脂肪吸引とクールスカルプティングのどちらが私にとってより良い選択でしょうか?

不要な脂肪を取り除くと最適なプロポーションにあなたの姿を彫刻するためのこれまで以上に多くのオプションがあります。 社会的な媒体、広告、および一般的なスラングで、誰もがこれらの日用語脂肪吸引とCoolSculpt®を知っているようです。 このような状況下で、「憧れ」の存在である「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、「憧れ」を実現するために、憧れ、憧れ、憧れ、「憧れ」、「憧れ」、そして憧れ、憧れから憧れへと、憧れから、憧れから、憧れから憧れへと。 脂肪吸引は、運動や健康的な栄養摂取でも消えない頑固なトラブルスポットから、永久に脂肪を取り除く外科的処置です。 一般的に、脂肪吸引は外来患者処置として行われ、全身麻酔または鎮静を伴う「覚醒麻酔」で行うことができます。 処置に使用される器具はカニューレと呼ばれ、不要な脂肪を除去するために制御された量の吸引に取り付けられる、細く中空の金属製の管である。 脂肪吸引を行う前に、生理食塩水、麻痺薬、血管収縮薬を含む溶液を患部に注入し、脂肪を取り除きやすくするとともに、術後の不快感やあざを最小限に抑えます。

脂肪吸引をよく行う部位とは? また、「顎関節症」や「ブラジャーロール」など、胸の横の部位もよく治療されます。 脂肪吸引は体の輪郭を整えるものであり、減量のためのオプションとして設計されていないことを認識することが重要です。 最高の脂肪吸引結果を得るためには、4-6ヶ月間、快適で安定した体重であることがベストです。 もし、脂肪吸引を受ける前に数ポンド減量することが目標であれば、運動と健康的な食事によって目標を達成し、その体重を数ヶ月間維持してからボディラインを整えるのがベストです。 術後の腫れが引いた後、体重計で数キロの違いに気づくかもしれません。 脂肪吸引で15ポンドや20ポンド痩せると期待せず、痩せると言う外科医には注意しましょう。 脂肪吸引の後、悪い運動や食習慣に陥る誘惑は、体の輪郭を整える手術への投資を簡単に元に戻してしまいます。 脂肪吸引を受けた患者の約20%は、脂肪吸引の1年後に実際に体重が増え、以前よりも体重が増えることになります。 脂肪吸引の結果を維持したいのであれば、手術の前後に運動と食習慣をしっかり確立することが重要です。

脂肪吸引は保険適用ですか?

いいえ。脂肪吸引は美容整形とみなされ、保険は適用されません。 外科医のオフィスは、治療部位、使用する麻酔の種類、手術室の施設使用料などを反映した料金の見積もりを提供するために、あなたと協力します。 レストアSD美容外科では、月々250ドルの支払いで施術を受けることができるよう、融資オプションを提供しています。

自分の脂肪を他の人に提供することはできますか?

これはよくある質問で、多くの相談で笑いを誘うものです。 脂肪移植は豊胸手術やブラジリアン尻リフトでよく行われる方法ですが、自分の脂肪を使う必要があります。

脂肪吸引の広告を見ると、実にたくさんの種類がありますね。

毎日、新しい脂肪吸引の技術が市場に出ているように思います。 そのため、このようなことが起こるのです。 レストアSD美容外科では、パワードハンドピースを使用し、より素早く効率的に脂肪を分解・吸引するSAFELipoテクニックを採用しています。 また、背中や脇腹の密集した脂肪を分解する必要がある患者様には、ベイザーシステムを使用しています。 脂肪吸引の結果を左右するのは、使用する機械や技術ではなく、外科医の技術、トレーニング、そして経験であることを認識することが重要です。 一度にどれくらいの脂肪吸引を安全に行うことができますか?

レストアSD美容外科では、安全性を第一に考え、米国形成外科学会と米国美容外科学会が定めたエビデンスに基づくガイドラインに従っています。 1回の治療設定での安全な上限は5リットルの脂肪吸引です。 これ以上除去すると、合併症の発生率が著しく高くなり、患者様を不必要な危険にさらすことが分かっています。 もし追加の治療が必要な場合は、最初の施術から通常3~4ヶ月後に別の手術室で安全に行うことができます。

脂肪吸引の結果を最大限に引き出すには? これは通常、皮膚の自然な弾力性が時間をかけてあなたの復元図に合わせて縮小しながら、皮膚が均一かつ滑らかに保つために、手順の後に2〜3ヶ月間圧縮衣類を着用することを含む。 私達が見る最もよい結果は一貫して患者が指示に従うとき、指示されるように衣服を身に着け、最初の2、3か月に指示されるようにより活発な身体活動に戻るときです。 脂肪吸引は、胴体や太ももなどの大量の脂肪だけでなく、スポーツマンや健康な男性や女性に多く見られるような小さな頑固な部分にも効果的です。 脂肪吸引を選択する際には、医師免許を持つ外科医に相談し、患者様自身の身体、美容の目標、予算、回復のスケジュールに合わせて治療計画を立てることが重要です。

クールスカルプティング®とは?

クールスカルプティング®はここ数年で人気が高まり、脂肪溶解として知られている脂肪凍結の技術を使用しています。 脂肪を凍らせることで、脂肪細胞にダメージを与え、死滅させることができます。 また、このような場合にも、「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」…………………………………………………………..

CoolSculpting®の効果を実感するまでの期間は?

脂肪吸引とCoolSculpting®の大きな違いは、脂肪吸引は手術時に脂肪を取り除くので、ほぼすぐに効果を実感できる点です。 CoolSculpting®は、3~4ヶ月、またはそれ以上かかり、結果を得るためには3~5回の治療が必要です。 クールスカルプティング®を選択された場合は、気長にお待ちください。 CoolSculpting®の最大の魅力の一つは、それがオフィスベースの手順として行われ、ほとんどダウンタイムがなく、麻酔を必要としないことです。 多くの非外科的処置と同じように、結果は即時および劇的ではない

CoolSculpting®のための最もよい候補者はだれですか。

一般に、余分な脂肪の小さく、孤立した区域がある患者は CoolSculpting® によって最も役立つです。 男性の場合、これは通常、ラブハンドルを取り除くか、または不要な二重顎に対処するいくつかの問題を持つフィットネス男性を意味します。 女性のために、内側か外側の腿の小さい区域、二重顎およびヘソのまわりの脂肪の小さい沈殿物。 あなたが扱いたいより広範な領域を持っている場合、あなたは脂肪suction.

CoolSculpting®のためのよりよい候補である可能性が最も高いどこでもあるように思われる。 それは本当にすべてのことですか?

素晴らしい質問です!

CoolSculpting®はどこでもあるように見えます。 それはCoolSculpting®からのマーケティングチームがあなたが考えることを望むものである。 現実はCoolSculpting®がボディ輪郭を描くことの連続の場所を有するが、ほとんどの患者はまだ従来の脂肪吸引と最もよく役立つということである。 外科医でない多くの医者は CoolSculpting® 装置を購入し、それが脂肪吸引術と同等の結果を提供すると患者に確信させるためにマーケティングによい金額を使います。 これらの非外科医は、脂肪吸引を行う技術、トレーニング、または経験を持っていないので、彼らの治療勧告を受けることは、自己責任で行われます。 ハンマーしか持っていないときは、すべてが釘に見える」ということわざがあります。 全ての患者様にクールスカルプティング®が最適というわけではなく、倫理的かつ合理的にあなたのニーズを評価できるプロバイダーに診てもらうことが、あなたの美容の目標を得るために重要です。 私たちは、彼らが最初に必要としたもの – 脂肪吸引のために来た不満なCoolSculpting®患者をたくさん見てきました。 密室で、ほとんどの形成外科医でさえ、彼らがCoolSculpting®マシンを買った唯一の理由は、彼らの最高の結果が脂肪吸引から来るだろうと彼らに言うためだけにドアを開けて患者をもたらすことであったと言うでしょう。 あなたのために最適な意思決定を支援するために、それはあなたのオプションについて議論し、あなたの治療計画をカスタマイズするためにあなたの地域のボード認定された形成外科医との直接の相談を持っていることをお勧めします。 レストアSD美容外科では、セーフリポテクニックとVASERテクノロジーで一貫して優れた結果を出していることに誇りを持っています。 本当に素晴らしい体験をしたいのなら、レストアSD形成外科をおいて他にありません。 脂肪吸引のページで詳細をご覧いただき、858-239-2486までお電話で無料カウンセリングのご予約をお願いします。

コメントする