ダイアン・レーム:長年のNPRホスト、新著、ポッドキャスト、公共問題への展望について語る

Credit wamu.org

長年のNPRホスト、ダイアン・レームが、彼女の新著、ポッドキャスト、時事問題に対する彼女の反応について語るために私たちに参加しました。 彼女の最新の本は、”When My Time Comes “というタイトルで出版されたばかりです。 レーム氏は、末期患者のインタビューや、医師、倫理学者、配偶者、親族、この運動に激しく反対する人々の代表者へのインタビューを通じて、医療による死への救済の現実と個人的に結びついている幅広い人々の声を伝えています

Listen
Listening…

/

48:49

番組の全文はこちら

ゲスト

Diane Rehm, host, “The Diane Rehm Show” on NPR for 37 years; host, NPR podcast “On My Mind”; 著者 “Finding My Voice”, “Toward Commitment”, “Toward Commitment: 著書に「Finding My Voice」「Toward Commitment: A Dialogue about Marriage」「Life with Maxie」「On My Own」「When My Time Comes」。 Conversations About Those Who Are Dying Should be the Right to Determine When Life Ending “などの著書がある。 2014年、バラク・オバマ大統領はレームに国家人文科学メダルを贈呈した。 2010年、ダイアン・レームはピーボディ個人賞を受賞しました。

Resources
  • DianeRehm.com
  • Diane Rehm: On My Mind podcast
  • “When My Time Comes: Conversations About Those Who Are Dying Should Have The Right To Determine When Life Should End,” by Diane Rehm
  • WhenMyTimeComesMovie.com
  • Diane Rehm To Retire From Long-Running Radio Show
  • Diane Rehm, Personal Politics And The Ethical Reach of NPR
  • Diane Rehm Emerges As Key Force in Right-To-Die Debate

コメントする